名古屋レゴランドジャパンを徹底解析

2017年4月にオープンしたレゴランドジャパンに子供を連れて行ってきました。園内で実際にかかった料金(ランチ、有料ゲーム代込み)。各アトラクションの評価・感想等、参考にして頂けますと幸いです。


Sponsored Link


名古屋レゴランドジャパンの評価・感想

 

対象・入園料金・駐車料金

レゴランドジャパン レゴランドジャパン

<対象>3~12歳の子供とその家族を対象とした屋外型テーマパーク

<1DAY>

・子供(3~12歳)\5,300- (2歳以下は無料)

・大人(13歳以上)\6,900-

<年間パスポート>

・子供(3~12歳)\13,300-

・大人(13歳以上)\17,300-

<駐車場料金>

1日 \1,000-(パーク横5千台収容駐車場)右上の写真参照

 

料金は御覧の通り、ディズニーランドやユニバーサルスタジオとほぼ同等。どうしても比較対象にしてしまいます。ディズニーランド・ユニバーサルスタジオに比べて、レゴランドは小規模で、パレードやショータイムなどのイベントもないのではっきり言って割高に感じました。

※この日は、開園20分前に着いたのですが、あまり混雑していませんでした。

 

アドベンチャーエリアにて

アドベンチャーエリア アドベンチャー

私達が最初に向かったのは<⑥サブマリン・アドベンチャー>。

開園したばかりですごい列!!50分待ちでした。順番がきて、いざ出発!潜水艦に乗って魚が泳いでいる水中を探索する乗り物なのですが、中は円になって座れるようになっており、半分は水槽内を見る事が出来ず、反対側に座ると窓を後ろから覗き込んで見る事しかできないので、内容に差があり過ぎました。

※この日、夕方の待ち時間は5分程でした。

 

アドベンチャー

続いてやってきたのは、同じアドベンチャーエリアにある<③ロスト・キングダム・アドベンチャー>。

2人乗りの小型ジープに乗り込み、光線銃で的を当てる点数ゲーム。15分程度で搭乗出来ました。

的はとても撃ちやすく、子供はすごく楽しんでいる様子でした。

 

アドベンチャー

そして、隣にある<①カーゴ・エース>へ。

2人乗りの飛行機に乗り、周回する乗り物で、思った以上のスピードで子供と共になかなか楽しめました。

 

ランチタイム

レゴ・シティ レゴ・シティ

時間もお昼になったので、レゴ・シティエリアにある<⑭ブリック・ハウス・バーガー>へ。

料金は、キッズセット\1,000-、ビーフバーガーセット\1,380-でしたが、年間パスポート提示で10%OFFに!!

※美味しさと値段を気にする方(年間パスポートを持っている方に限る)は、一旦パークを出て、隣接しているメイカーズピアで食べてから再度入園した方が断然お得ですよ。

 

レゴ・シティエリアにて

レゴ・シティ レゴ・シティ

昼食を済ませ、隣の<①レスキュー・アカデミー>へ。

6人程乗れる消防車に乗り、レバーを動かしていざ出動!火災を消火する体験型の運動アトラクション。あまり人は並んでいなかったのですが、50分待ちでした。原因は、体験型なので所要時間に個人差がでること、そしてその日は1台故障していました。

※搭乗人数によってはかなり疲れるもので、レバーが意外と重かったですよ。

 

レゴ・シティ

さて、次にやってきたのは目の前にある<②パレス・シネマ>。運動後は映画鑑賞!

ここは4Dが体験できる映画館。内容は、レゴムービーのショート映画でした。

風が吹いたり、水がかかったりとなかなか面白かったです。

※上からの水漏れでビショビショになっているところもありましたのでお気をつけて。

 

ナイト・キングダムエリアにて

ナイト・キングダム ナイト・キングダム


Sponsored Link


続いて隣にあるナイト・キングダムエリアの<①ドラゴン・アプレンティス>へ。

お子様用のミニ・ローラーコースターは、あっという間に乗車終了。

並んだタイミングが悪かったのか、何の説明もなく20分以上の運行中止。ほとんど並んでいなかったのに、50分待たされました。

子供も並んでいるということをもっと理解して、配慮してほしかった。

 

パイレーツ・ショアエリアにて

パイレーツ・ショア パイレーツ・ショア

時間もなかったので、パイレーツ・ショアエリア内にある<③アンカー・アウェイ>へ。

いざ乗船!多人数が乗れる海賊船で、見た目以上に前後左右に動くアトラクションでした!!

子供が「もう一回乗りたい!」と催促する位でしたので、相当気に入っていたと思います。

 

パイレーツ・ショア パイレーツ・ショア

さて次は<①スプラッシュ・バトル>。

船に乗り、水鉄砲で水の掛け合いをするアトラクションなのですが、丁度行った時は運行中止でした。

さっきまでは動いていたのに残念。

 

ミニランドエリアにて

レゴ建造物 レゴ建造物

気を取り直して、ミニランドエリアへ。

レゴで作られた日本各地の建造物は圧巻で、素晴らしかったです。

子供も始めてのレゴになかなかテンションが上がっている様子でした。

 

アドベンチャーエリアへ戻り

アドベンチャー アドベンチャー

序盤、⑥サブマリン・アドベンチャーに並んでいる時に気になっていた<⑦スクイッド・サーファー>へ。

ジェットスキーに乗り、水の上をグルグルと回るアトラクションなのですが・・・

2機ある内、1機が運行中止状態。もう1機は動いていたので大丈夫かと思いきや、可動している方の機体でまさかの安全装置トラブル!!安全のため、未搭乗での運行もあり、全く並んでいませんでしたが、1時間以上も待たされ、疲れてしまいました。

 

ブリックトピアエリアにて

ブリックトピア ブリックトピア

最後はブリックトピアエリアへ!

時間もなかったので、一つしか乗れませんでしたが、<③キャット・クラウド・バスターズ>に乗車しました。

椅子に座り、目の前にあるロープを引っ張ると椅子が上昇し、放すと下降するアトラクションで、乗車後かなり疲れましたが、子供はかなり気に入っている様子でした。ここでも「もう一度」と催促をうけ、再乗車。終わるころにはクタクタでした。

 

夕方になったので、気になるアトラクションはまだありましたが、この日はそこでレゴランドを後にしました。

 

レゴランドジャパン内

ブリックトピア ファクトリー

・アトラクション数32、有料ゲーム数4、ショップ数12、レストラン数13

この数のアトラクションが東京ドーム2個分の面積内に入っている状態と考えると、とても回りやすい!!

子供を中心に作られているので、大人にとってはそれ程楽しめるものではないが、子供が楽しんでいると嬉しい。

※アトラクションは3~12歳の子供が対象なので、所要時間は大体各2~5分。

※有料ゲームは一回\500-で、当たりが動物のぬいぐるみ、ハズレは紙で作られたサンバイザー(ペーパークラフト)でした。

 

総合的感想・評価

今月オープンしたばかりでスタッフも慣れていない様で、お客さんに質問されると持ち場を離れて何処かへ行ってしまう、「私、新参者なので分かりません」と答えていたスタッフもいました。個人的には、そこが改善されるといいと思った。園内のレストランはテーマパークお馴染みの内容&価格。ミニランドのレゴブロックは、よく作り込んであり、ファーストコンタクトは感動ものでした!今回、アトラクションなど一部のものしか紹介出来ませんでしたが、待ち時間やお昼の価格等、参考になればいいと思います。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)