【花見スポット】名古屋市内で桜を見ながらの茶会2選

毎年行われる観桜会「花見茶会」のスポット(白鳥庭園と中村公園)と時期、おすすめ情報をご紹介します。外国人のお友達との名古屋での観光にぴったりです。


Sponsored Link


2016年・名古屋市内のおすすめ花見茶会スポット情報

 

白鳥庭園「観桜会」

白鳥庭園桜花見茶会

開催期間:2016年3月26日~27日、4月2~3日

時間:9時~17時(入園は16時半まで)

料金:大人300円、高齢者【名古屋市内在住65歳以上、敬老手帳提示が必要】100円、中学生以下無料

問い合わせ先:052-681-8928

公式ホームページ:http://www.shirotori-garden.jp/

 

白鳥庭園へのアクセス

住所:愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5

交通:地下鉄名城線「神宮西駅」から徒歩10分

 

白鳥庭園茶会のおすすめイベント

・福よせ雛イベント~白鳥庭園の姫を探せ~

イベント内容:白鳥庭園の姫が脱走しました。

姫が残した謎の手紙を解読して姫を探し出し、侍女(茶寮汐入スタッフ)までお知らせ下さい!

日時:2月23~4月3日 午前9時~午後4時半

・日本の伝統衣装を楽しむ会

日時:3月26、27日 午前10時~午後4時


Sponsored Link


場所:清羽亭

料金:着物一式&着付け 3500円

その他イベント情報:http://www.shirotori-garden.jp/calendar/march/hanami/index.html

 

太閤花見茶会

太閤花見茶会

開催期間:2016年4月3日

場所:名古屋市 中村公園

時間:10時~15時

料金:無料

問い合わせ先:052-411-8106

公式ホームページ:http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000005002.html

 

太閤花見茶会へのアクセス

住所:愛知県名古屋市中村区中村町、東宿町1丁目

交通:地下鉄東山線「中村公園駅」から徒歩10分

またはJR「名古屋駅」からタクシー約10分

 

太閤花見茶会のおすすめ

呈茶(茶菓子付き)と長唄や琴の演奏、ステージイベント、模擬店、野菜や果物の販売、ミニ歴史ガイドなどが開催されています

 

名古屋市内のおすすめ花見茶会スポット情報2016

名古屋市内いろんな公園等で桜を観賞できるスポットは沢山ありますが、着物を着たり日本の文化も楽しめたり、子供も楽しめるイベントも盛りだくさんです。是非行ってみて下さいね。


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)