【国際結婚中国】在日中国人との名古屋結婚手続き

愛知県・岐阜県・福井県・富山県・石川県・三重県に住んでいる在日中国人女性とお見合いや自然に出会った場合でも、結婚する事になった際はどんな手続きが必要なのか心配だと思いますので、ご紹介します。


Sponsored Link


名古屋総領事館と市区町村の役場での国際結婚手続き必要書類・流れ、手続き前のチェック項目をご紹介します。

カップル

 

●国際結婚中国・結婚前のチェック項目●

 

①お相手の女性は、20歳以上でしょうか?

在日の方の場合、日本の法律が適応されて、結婚は女性16歳以上で結婚が出来ます。

ただ、中国は20歳以上の為、手続きは出来ますが、20歳未満の場合は、

未成年となり、父母の承諾が必要となります。

②お相手が再婚の場合、中国での離婚手続きは済んでいますか?

手続きが済んでいない場合は、すぐに発行されない事がありますので、ご注意下さいね。

婚姻届

 

◆在日中国人女性との国内結婚手続き必要なもの

 

(1)在日中国大使館(領事館)発行の公証書と訳文 

(2)婚姻要件具備証明書と和訳

(3)未婚声明書 

(4)相手在日女性が再婚の場合、離婚の証明書

(5)パスポートと訳文 

(6)外国人登録証(カード)

(7)印鑑  

(8)証人2名(婚姻届に必要)

(9)婚姻届

(10)戸籍謄本 (本籍地以外で婚姻届提出する場合のみ)  

結婚手続き

 

◆在日国際結婚手続きの流れ

 

① 中国大使館(領事館)→ ② お住まいの市町村役場→ ③ 入国管理局


Sponsored Link


 

◆名古屋総領事館

 

業務管轄区間:愛知県・岐阜県・福井県・富山県・石川県・三重県の方

TEL:052-932-1098(代表)  FAX:052-932-1169

住所:〒461-0005愛知県名古屋市東区東桜2-8-37

アクセス:地下鉄 高岳駅より129 m

公式URL:http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgjss/t62813.htm

 

国際結婚式

 

★国際結婚中国・在日東海地区中国人との結婚手続きまとめ

 

相手が在日中国人女性の場合は、再婚初婚でも手続きの違いがあり、市町村役場でも異なる場合があります。結婚手続きの流れも個人個人異なり、難しい部分があるケースもあります。

領事館・市町村役場からどちらかから、手続きとなりますが、

分からない方・不安な方は、無料でご相談をお受けしています。

お気軽にお尋ね下さいね。

 

理想の女性と出会えるチャンス!

夢見る人生にサヨウナラ!素敵な人を選ぶのはあなた自身!

夢の様な女性と出会える場所をご存じだろうか?そのイベントでは

多くのカップルが誕生しているという!しかも、自分に理想の女性を!

そのイベントでは、

カップル

  • 20歳以上の若い子と出会える
  • 資産家令嬢とも出会える
  • 高学歴な女性と出会える
  • どんな男性でも結婚出来る!
  • 会えるまで無料で紹介してくれる
  • 在日外国人女性も登録出来る

と、多くのメリットがあり、未婚の方々に人気があります。

今回も素敵な出会いのイベントを企画!もちろん登録無料です。

理想の出会いを求めている方は、今すぐ下記をクリック!

button_001

 

 

 

 


Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)